FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.03
15
Category : 暮らすこと

勤めていた時代は
3月が来ると ああやっと 今年度も終わりだ~!
って ゴールテープを切る前の心境だった

大学を出てから36年
仕事を辞めて 10年
26年間 仕事を続けられたことは 今にして思うと
よかった ね

たくさんの家族との時間も犠牲にしたけど
かけがえのない経験をさせてもらった

今 お店をしていて
当時の教え子さんたちが来てくれて
子育てのこと 仕事のこと
自分自身が通り過ぎてきた道を まさに歩いていて

後悔のないようにね
子育てを楽しんでね
なんて 話してる

お店を始めてよかったことの一つに
教え子さんの子供さんを抱けたこと
しかも 産まれて少ししかたってなかったよ
こわごわだったよ

なかなか できることじゃない
その子ももうすぐ幼稚園
お店を続けてきた時間の長さを実感する
(まだ 続けるけどね いつまで続けるかはわからないけどね)

3月は やはり
出会いというより別れの時
始まりというより 始まりのための終わりの時

赤ちゃんだったあの子も もうすぐ一年生
小学校へ入学したばかりだったあの子も 中学生

でも
さびしさはなくて
ちょうど 暖かい陽ざしの下で だんだん膨らむつぼみのように

春が来た
はりきって いこう
そんな気持ちでいっぱいになってきてる



今朝もマルちゃんこなっちゃんと まったり
両手の上の マルとこなつに
目を閉じれば

大好きな鴨川のベンチで
お日さまの光を浴びて 桜の花を眺めてる

まるで そんな気分だった
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント