RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.11
06
Category : 暮らすこと

夕焼け空に浮かぶ ひこうき雲
まるで 大海を泳ぐ 小さな魚のよう
昨日 旦那といっしょにわが家に向かう車で見た

その風景は
旦那と二人で パン屋開業を目指して訪れた 慣れない土地の
小さなホテルの窓で見たのと同じ

「新しいスタートの記念に」って
ガラケーで何枚も写真を撮って
しばらくは 待ち受け画面にしていたかな

なかなか 開業は思うようには進まなくて
待ち受け画面も 写真も消してしまったかな

あれから 4年くらいが過ぎた

小さなパン屋を始めて
ずっとおあずけだった テニス
練習もしてないけど と言いながら
旦那とふたりでエントリーした ミックス大会
会場についたとたんに 携帯が鳴った
大急ぎで 病院へ

旦那のお父さん 息子たちのおじいちゃん
息子たちも駆け付けて
最後のお別れをすることはできた


「旦那が結婚したのが わたしでなければ
きっと もっと 思うような生活だったはず」


自慢の息子の家族といっしょに住むこと
長年の夢を実現した 庭付きの大きな家で
息子一家と にぎやかに暮らすこと


夢を壊したのは わたし


無言の姿に
手を合わせた
「希望に添えなくて 申し訳ありませんでした」と


お通夜の日に 初めて入った 旦那の父母のマンション
写真がいっぱい飾ってある
その中に
息子たちやわたしはいない

当たり前だね

思うに
実家の母が一人で暮らすマンションにも
兄一家の写真はあっても
わたしたち家族の写真はない

そういうことなんだ


ずっと前から知っていたし
今では それで 心が揺れることもない


わたしの居場所は ここ
あらためて そう実感するだけ

旦那や 息子たちに
ほかによりどころにするところがあったとしても
できたとしても

わたしには ここがすべて

20151008わが家の庭_convert_20151011155418


ハッピーの眠る庭
愛する小鳥たちの場所
ぜいたくではないけど
思いのままに
掃除したり整頓したりできるところ
わたしの家

わたしは ここにいる

ずっとここで

ちょうど
昨日見た ひこうき雲のように

けっして さびしいものではなく
むしろ
小さくても 堂々と
広い大きな空をまっすぐに泳いでいく
自分の意のままに



すべてのことに感謝します



何も思い煩わないで
あらゆる場合に感謝をもってささげる
祈りと願いによって
あなたがたの願いごとを
神に知っていただきなさい


聖書のお言葉を思い出します

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント