RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.07
23
Category : 鳥ちゃんたち

久しぶりに寝る前のおしゃべりが聞けた



今朝 いつものとおり マルから外遊びを始めた
朝のお水を作っている時
え?
マルの右目が赤い

昨日 おとといと 寝る前のおしゃべりがなかったんだけど
やっぱり どこか具合が悪いんだ

朝一番に 病院へ

結膜炎
ということで 目薬を差してもらって
家でも 目薬を差すように
数回分もらってきた

初期の結膜炎なので 飲み薬はなし
でも
鼻水が出たりしていたら また連絡くださいと言われた
結膜炎→副鼻腔炎=危険 と説明していただいた

それと 体重のこと
やはり 体格がいいからと言っても
体重がある=脂肪がついている=高脂血症 と説明していただいた
いろんな体調不良の要因になるとのこと

一か月に1グラムずつ減らしていこうね
マルちゃん

「もう マルはいろいろあるなぁ~」ってついマルにぼやくと
ドクターが
「マルちゃんはメンタル面で思ったことがこもってしまうタイプだから
ストレスを発散できないで 体調に出るタイプ」と言われた

それは思い当たる

ひなたに対しても
こなつに対しても

遠慮ばかりだもんね

それと
「おりこうさん」の枠にはまらなきゃって思うのか

こなつが来てから
マル先生 いつもお手本を披露
わがままマルはどこへやら

今日 病院から帰って
ちょっとだけお母さんと遊ぼうかって出してあげた
べったりくっついていて
さあお家へはいろかっていうと
久しぶりに お家拒否

こなつが来る前はいつもそうだったんだけど
マル先生
お手本になるべしと がんばってたんだね

さすが 年の功!
なんて 茶化しちゃいけない

マルは ほんとに やさしいお人よしさん
家族みんなが大好きで
平和主義
たまに お母さんにだけは 思いっきり ガブガブするけどね

ずっとお母さんを支えてくれてるマルちゃん
早く 治りますように

いつも健気なマル
涙が出そうだ

20150720maru_convert_20150723182633.jpg

ヒナ換羽が まだまだ続く こなつ

感情表現は ストレート
でも すごく 慎重派(つまり ビビり)

がんばって新しいことに挑戦した後は
翼にすごく力が入ってる

マルが大好き!(男同士だよ)
マルが先に家に帰ると
マルの家から離れない

お母さんが離そうとすると
ピキピキおこって ガブガブ噛む

ケージの中では 暴れてごはんをひっくり返す

ハッスルしてごはん入れに求愛する
(ちょっとおませさん)

なにをしても かわいいかわいい こなつ

そのまま元気でいてね

20150720konatu_convert_20150723182616.jpg

外遊びの時
マルはどうしても こなつにごはんがあげたくて
こなつも 始めは「こなつがあげるよ~」ってしてるのに
そのうち
じゃ いただきます! ってマルからもらってる

それも 見守っていこうかな

マルがこなつを押し倒したら
こなつはすごい声をあげて逃げるもんね
まちがいは起こらない



今日の夕方の外遊び
ちょっと気分を変えて
窓際に遊び場を移動

マルとこなつの影絵
さて どちらがマルでしょう? こなつでしょう?

20150723marukonatu_convert_20150723182648.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

NoTitle

シルエットは手前がマルで 向こうがこなつかな(^^)

マルちゃんがんばらなくていいんだよ。
うんとわがまましてママを困らせてね。
マルもこなつもいい子や~

みい様へ

シルエット正解です~!

マルに そう伝えます!

マルもこなつもほんとにいい子いい子で癒されています~
こなつのおとぼけぶりには 毎日笑かしてもらっています

寝起きにぼーっとしていると思ったら 突然ハッスルし始めたり
おやつのお皿で足を滑らせたり

一番幸せなのはわたしです!