RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.03
28
Category : 暮らすこと

5年前の春のマルとひなた

DSC05413_convert_20150328184153.jpg

ひとりっこだった 甘えん坊のマル
子分をと 4月2日に生まれた ひなたをお迎え

DSC05461_convert_20150328183822.jpg

ヒナヒナひなたは
それはもう 小さくて かわいくて

DSC05464_convert_20150328183843.jpg

どうしていいか わからないマルは
ごはんの間に ひなたの尾羽をひっぱったり
ひなたの 赤ちゃんご飯をつまみ食いしたり
とうとう ヒナヒナひなたから ごはんをもらったり

DSC05462_convert_20150328183833.jpg

しっちゃかめっちゃかに にぎやかな時間だった

DSC05471_convert_20150328184029.jpg

時が過ぎて
マルはまた 甘えん坊のひとりっこになった

「小鳥の安楽死」なんて
日本ではまだまだ考えられないのかもしれないけど

人が できるだけ安らかに天国へ行けるのなら

小鳥も・・・

そんなことを考える

マルは 病に苦しむことなく
箱入りインコのままで
よぼよぼのおじいちゃんになるまで ずっと甘えたマルちゃんでいてほしい
そして・・・

がんばりぬいたひなたの分も
おっとりと 安らかに





願いごとを


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント