RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.09
08
Category : 鳥ちゃんたち

うちの家に来てくれて ありがとう

2014年 9月7日 日曜日 午前 9時
手の中で 天使になりました

4歳と5か月でした

ヘルニアになって 2年と2か月の闘病生活でした

どんなにしんどくても へこたれない 強い子でした

8月末から体調を崩していたけど
いつもの頑張りで しっかりお薬を飲んで
嫌なおしりふきも我慢して
復調 したと
また いつもの療養生活に戻ると思ったところの
急変でした

木曜日の朝 手の上でご飯を食べた後 発作と呼吸困難
その時にもうだめかと思ったけど 戻ってきてくれました

木曜日に午後にも 同じことが
でも がんばりました

何とかご飯を食べてほしいという 願いに応えて
金曜日は そこそこ お水も飲んで 大好きなオーツ麦も食べ
土曜日の晩は
いつものように手の上でもりもりご飯を食べて
お水も飲んでくれました

でも
いつもは 聞き分けのいいひなたんが
いつものように手の上でご飯を食べた後
なかなか 自分の家に戻らなかった
だから 少しわかってた
もうすぐお別れなのかもって

土曜日はお店を早くに抜けて 帰宅
ずっと こちらを見てたね
夕方のごはんの後は 頑として 家に戻らず
お母さんにくっついてたよね

やっと 家に帰ったかと思ったら
マルの真似をして ケージの中で「出してよ~」の羽ばたき
呼吸が苦しくなって また お母さんに抱っこされたよね

日曜日
マルとひなたが繋いでくれた 小鳥好きさんの集まりをお店でする予定でした
お父さんをお店に送って帰ってきてから
しばらくして
また 発作が起こった
二日ぶりの発作に 今度はもうだめかと思った
お兄ちゃんもいっしょに見守ってくれた

でも
ひなたんは 自分の足で いつもの一番高いところへ行きたがって
また がんばって とまっていたよね

10時に出かけるからと いろんな準備を済ませて
出かけるまでは いっしょにいようねって

いつものように先にマルのごはんをしようとしたら
「私が先!」ってひなたんが出たがって
もう 見ていてもふらふらのあんよで 入口まで来て
ふらふらのあんよで 手に飛び乗ってきて

でも すぐに発作が起こって
何度も 何度も
手の中で 苦しそうに動くんだけど
呼吸が 速く苦しそうになるんだけど

まだ がんばろうとしていて

「もういいよ もうがんばらなくていい
ハッピーちゃん お迎えに来て!」

何度もお祈りして

「どうか苦しみをとりのぞいてください!」
「苦しみを取り去りたまえ!」

何度もお願いして

やっと ひなたんは
かわいい声を残して 天使になりました

ひなたんは いつも 強い子でした
ひなたんは とても かしこい子でした

今は ただただ 悲しいです

病気を抱えながら 2年以上
何度も あきらめたことがあったけど
そのたびに ひなたんは乗り越えてきて
お薬をしっかり飲んで
いうことを聞いて 外に出るのも我慢して

ひなたん 本当にありがとう

お母さんのところに来てくれて ありがとう

今日は中秋の名月
いっしょに見ようね

マルが ひなたんを探してるよ

「ひなたんはそばにいるよ」って言ってなぐさめてるよ

どうか 見守っていてね
ひなたんへ





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

NoTitle

あの可愛いひなたちゃんがお星様になったと聞いてとても悲しくて、家で泣いてしまいました。
でもひなたちゃんすごく頑張りましたよね。
今はまだ落ち着かないかもしれませんが、心身共にご自愛くださいね。

ふくた様へ

ありがとうございます
ひなたが ずっととまっていた左の肩に まだ ずっととまっているように思えます
ポロシャツの「このゆびとまりんこ」の文字をかじりたがるので「だめだよ」ととめていました