RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.12
21
Category : 大切なもの
「むかし むかし あるところに・・・」
赤ちゃんだったマルに繰り返し教えた昔話
もうすっかりマルちゃんのおしゃべりの定番に



守りたいもの 守るべきもの
マル&ひなた
縁あって 私のところにやってきてくれた

ハッピーを失って どん底の日々
マルのぬくもりが支えてくれた



お母さんは 今日 ある決心をしました
あなた達を守ることに 全力を尽くすことはいうまでもありません

それと もうひとつ

しっかり 自分で歩いていこうということ



むかし むかし
高校生の頃 ノートに記したことがあった

「自己の確立」

こんなおばさんになって 再び 心に刻もうと思うよ

スポンサーサイト
2012.09
11
Category : 大切なもの
ひなたが 「ヘルニア」と診断されて
2ヶ月

あちこちの病院に診断と治療を求め
今 お世話になっているドクターに「手術できる時は過ぎた」と告げられ
悲嘆にくれていたけど

考えてみれば
「誰がいつまで生きるのか」なんて
誰にもわからず 誰の手に負えるものでもなく
もちろん 私が決められることでもない

神様に祈ること
神様の手に委ねること

DSC00020_convert_20120911223605.jpg

感傷的になって
マルに 「ひなたにごはんをあげて」と頼んだ結果
マルの体調まで 悪くなってしまった

「細く長く」を望むのか「太く短く」と割り切るのか
よくドクターに言われる

答えは
「マル&ひなたの思いのままに」

小さい頃からずっといっしょ
寄り添える時間を 守ってあげたい

ただ 祈るだけ
そして
信じるだけ



2012.07
24
Category : 大切なもの
旦那が倒れました
突然 失ってしまうのかと思うほど 驚きました

大事には至らず
「そう簡単には○○ない」と彼は言いますが
そんな言葉は 今後信じないことにします

病院に 彼だけをおいて 久しぶりの自宅の夜
ぽっかりと空白


いろんなことが次々とやってくるもんだな


安定した確かな毎日なんて 今の生活ではありえないんだ

ひとつだけ 確かなのは
彼がいてくれたら どんな生活でもいいということ




2012.07
19
Category : 大切なもの
ちょうど 開店一ヶ月の日に お店は臨時休業

先週は さすがに こたえた
それは 私だけじゃなくて 家族みんな

一人で店を開けてくれた旦那
冷静に見守ってくれた次男

臨時休業の金曜日だけは 思い切り 泣き虫で



朝起きて 出かける時 帰ったとき 夜寝る前
何度もケージを覗くのは いつものこと

ひなたのケージを覗くのは 勇気がいる

出来るだけ安らかでいてください
安らかに好きなように過ごしてください

もう 手術はできない
無理な治療も 効果があるかどうかわからない

それなら と

人間のホスピスのようなもの
ただし 緩和ケアは しようがない



もうすぐ お別れ
覚悟して
残された時間を いっしょに刻もうね



2012.07
15
Category : 大切なもの
命の終わりを予測することは不可能

ひなた
生きようとしています

一人っ子だったマルに 子分をお迎えした
女の子は 心配が多すぎるので 男の子を・・・と

男の子のはずでやってきたのは ひなた

女の子だとわかったときから 心配は始まった
でも 女の子だからと ひなたとお別れなんてできるはずもなく
とうとう卵を産んでしまったときから 心配は絶えることがなかった

「出来るだけのことをしてきたんだから」と慰められても
結果につながらない現状では
奔走したことは 人間のただの自己満足

でも
全ては起こるべくして起こり
全てはなるようになっていき
結局
その中で 自分らしく生きるしかない のは
小鳥も人間も同じ

「散歩」はあてのないそぞろ歩き
あてはないけど 日々歩いて行かなくてはね

今日は 少しバテ気味

マルのおしゃべりを ひなたといっしょに聞きながら
我が家での時間を満喫しよう