FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
夫婦ふたりの小さなパン屋
マルとこなつ(セキセイインコ)のお母さん
3人の孫のおばあちゃん

還暦を過ぎて

これからの人生を模索中




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村

<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2021.05
05
Category : 暮らすこと

連休最後の日
ちゃんと自粛した自分をほめてあげたい (笑)
というよりも
自由なひとり時間を与えられたことに 感謝したい

くだくだと 期待どおりでなかった今をグチるより
今 やらなきゃいけないことを 全うしよう

そこへたどり着いた

時間がたっぷりあったので
お気に入りの園芸店を3軒はしごした

大きなものは買わずに
お店用のハーブ苗3つと
ラベンダーとローズマリーの苗を買った
ハーブばっかり (笑)

チェリーセージは強い
手をかけずに 無造作に枝を折ってしまっても 毎年花が咲く

孫息子の記念樹をもらったナンテン
こないだの強風で先の葉が全部折れてしまった 挿し木が付きますように

20210503niwa2_convert_20210505153856.jpg

わが家や息子の結婚の記念樹 オリーブ2本
片方は雪の被害でもうだめかと思ったけど再生 毎年花が咲く
片方はたくさん実をつける

20210503niwa1_convert_20210505153843.jpg

膝の高さくらいで迎えた ヤマボウシ
上から眺めないと 花は見えないくらい大きくなった
数えきれないくらいの白い花がもうすぐみえる (2階から)

20210503yamabousi_convert_20210505153908.jpg

南の庭のユーカリ ひなたんの記念樹
上へとばかりのびてしまったので
短く短く 幹を切った

きっと 再生するはず
きっとまた 再生すると信じてる
オリーブの木も そうだった

20210503yu-kari_convert_20210505160744.jpg

ユーカリの再生を願いつつ

明日からまたいつもどおりの毎日
肩の力抜いていきましょう

がんばりすぎないこと
思い入れ過ぎないこと
できることをすること

全てのことに感謝します
スポンサーサイト



2021.04
24
Category : 暮らすこと
玉手箱を開けてから

いっそう 情緒不安定になって
以前お世話になった カウンセラーの先生に電話した
いきなりのアポなし電話に応じてくださった

なにがなんだか

自分をコントロールするすべを見失って
とうとう 体調を崩してしまった

2日間 数年ぶりに寝込んで
心身ともに 元気がなくなって
おとなしくなって
なにもしないで ぼーっとして
たどり着いたのは

リセットすればいいってこと

10年 いや 前職を辞めて 13年
いろいろあった 当たり前
みんな元通りにならないのが当たり前

元の場所 とか 以前は・・・
なんてことにこだわっていないで

新しい在り方を見つければいいってこと

そう思えるようになったってことを記しておく
2021.04
16
Category : 暮らすこと

浦島太郎ほどに長い時間が過ぎたわけじゃない
たかが10年ほど
されど 10年なのだ

少しずつ 戻ってきたと思っていた元の場所は
しっかり 10年が過ぎていて
とうとう 玉手箱を開けてしまった 

元には戻れないってことを痛感
でも
この10年 後悔はしていない
その時 その時
自分にできることを 模索して
できるだけの努力をしてきたと思う
(自分ではね 笑)

人に「常識」なんて 押し付けようとは思わない
ただ わたしなりに 思うように過ごすのみ

だから 「常識では…」なんて 考えを押し付けられるのは
まっぴら ごめん!



パソコンを探したら
見つかった!
一代目ハナミズキの最後の花

20100425hanamizuki1_convert_20210416101028.jpg

ハッピーが天国へ行って 1年後に咲いたから
ハッピーが魔法をかけたんだと思った

20100425hanamizuki2_convert_20210416101047.jpg

ハッピーも ひなたも
わが家のセキセイ女子は4月2日生まれ
お迎えはそれぞれ25日26日だった

忘れないよ これからもずっと 

ハッピーちゃん
ひなたん
お母さん 今日ひとつわかったことがある
なんで 最近 断捨離しているのか

きっと 今の生活に区切りをつけて
次に向かう 準備をしているってことなんだわ

自分でも なぜそう行動するのか
わからないときもあるけど

ひとつ なぞは解けたぞ (笑)
2021.04
14
Category : 季節の風景

新築祝いにと業者さんが植えてくれた
初代ハナミズキは
植え付けから数年過ぎて やっと花をつけたものの
わたしの仕事が忙しすぎて
水やりを怠ったために うどん粉病になった

何年も回復を願って
庭師さんのお世話にもなったけど
うどん粉病が治らず 数年前に撤去

入れ替わりにわが家にやってきた
二代目 ハナミズキ

今度は地植えしないで 鉢植えに
(鉢植えにしたほうが その木にあった場所へ移動できるんだ)

去年は100以上の花をつけた
今年も

20210413hanamizuki_convert_20210414130149.jpg

隣には新築祝いにと 叔母ふたりにもらった ヒイラギ
もう19年くらいになるけど ずっと変わらず 力強く
わが家の裏鬼門を守ってくれている

20210414hanamizuki_convert_20210414130206.jpg

いつ水やりしようなかな
なんて 思っていたら
昨夜は春の嵐

みずみずしい庭

わたしの心の居場所


2021.04
12
Category : 暮らすこと

2012年 4月
お店の開店の案内チラシを持って
クラブ対抗試合  の会場へ行った
目的はもちろん お店の開店のチラシを配るため
だったんだけど

試合に出られない自分の状況や
なんだか場違いな自分を感じて

疎外感でいっぱいになった 

クラブみんなで集まって写真を撮るって言われて
テニスウェアーじゃないから 入らない
そう言って断ったわたしに
ウィンドブレーカーを着せてくれた ベテランの方の心遣い

2012年 4月
クラブの集合写真
おそろいのウィンドブレーカーで写ってる

あれから 9年

お店の開店
旦那が倒れたり
わたしが 入院したり
大変なことが多かった毎日

2年前久しぶりに4月のクラブ対抗試合を見に行った
まるで 幽霊を見るかのように 周り驚かれた

クラブの仲間の応援だけして
まだ コートに入って試合するなんて無理だった

去年は コロナで 試合は中止
そして 今年

体力は持たなかったけど
また しばらく 試合に出ることもないけど

クラブの仲間とちゃんと写真に納まった

少しずつ 少しずつ
元の所へ戻ってきたよ

やっぱりテニスが好き
三度のご飯より 好き