RSS
Admin
Archives

今日も散歩に~○△□から~

大切な家族~愛する鳥ちゃんたちも~といっしょに、山あり谷ありの毎日を散歩気分で綴ります。

カレンダー
プロフィール

sankaku.mh

Author:sankaku.mh
小さなパン屋と
小鳥のお母さん
それと
時々 テニスも

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


<ハッピー>
ハーブガーデンに眠る天使

赤ちゃんハッピー


ハッピーとマル&ひなたとの今までのお話は「マル・サンカク・シカク~○△□~」





みんなで作る鳥の楽園とりっち


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.03
13
Category : 鳥ちゃんたち

実家の母の たった一人の家族
さっちゃんが 天国へ行った

母の入院中 わが家にステイしたね

20160523sati_convert_20160528181948.jpg

病院へもいっしょに行ったね

20160530sati_convert_20160606184747.jpg

さっちゃんを 母のもとへ連れて行ったのは
このおばちゃんだよ

8年と6か月
いつも 母の大切な家族でいてくれてありがとう
これからは 天国から 母を見守ってあげてね


ああ そうだ
そちらには
ハッピーちゃんやひなたんもいますか

どうぞよろしく伝えてね
そして
これからは さっちゃんもいっしょに
天国から
わが家の マルとこなつのことも
見守っていてください

マル
20170310maru_convert_20170313193856.jpg

こなつ
20170310konatu_convert_20170313193909.jpg

小さいあなたたちを 抱きしめることはできないけど
この手の上で ぬくもりを感じるたびに
幸せでいっぱいになるんだ
スポンサーサイト
2017.03
03
Category : 鳥ちゃんたち

マルの好きなように過ごしてほしい

マルのしたいようにしてね

いつもは こなっちゃんと 畳の上で食べていたオーツ麦のおやつ
お母さんの手で食べるってちゃんと合図できたね




ドクターと話して
先生に出会えてよかったって思った

「解決することは難しくても
できるだけ 元気で過ごせるようにするしかないんですよね」 っていうと

「その通りです そのためにいろいろとするんです」

力強いお言葉をいただいた

ひなたんがヘルニアになったとき
「半分でも助かる確率があるなら手術してください」なんて駆け込んだ
もう手術ができない状態だったんだけど
ドクターにかかってから ひなたんは 2年と少し生きた

ひなたの容体が悪化して連れていけないときは
電話でアドバイスをいただいた

あの時から もう 何年もお世話になってる
月に何回?先生に会いに行ってるんだろう


マルが一人ぼっちになった時も
なんどもドクターに相談した

こなつをお迎えするときも
ドクターに相談した




マルちゃん
がんばろうなんて 言わない


心配なことがあったら
また ドクターに会いに行こうね


お母さんはいつも通り 毎朝毎夕 マルとこなつを両手に乗せて
「なんて幸せなんだろう!」って言うんだ

これからも
そんな時間を いっしょに積み重ねていくんだ
2017.02
26
Category : 暮らすこと

信じて進むしかない

新しい年が始まり

1月

お雑煮
米寿のお祝い
大雪
上等のお肉ですき焼き

2月

・・・
結婚記念日
(それを機に あることを始めた)
さっちゃんのこと
バレンタインデー
庭のリメイク

数え上げられる事柄の横には
大切な日常が寄り添ってる

案じるより
信じて進むしかない

いつもと違うことであっても
いつもと同じことであっても

時が過ぎる中で
なにひとつ そのままということはない

休日のゆとりの時間を使って
身の回りの整理をした

見えるもの 形あるもの
見えないもの 形なきもの

いろいろと整理できた気がする

ついでに もう少し
自分の心の中も
整理したいかな



ohinasama_convert_20170226160805.jpg

わたしのお雛様
十数年ぶりに きちんと飾った

古びた箱に書かれた文字は
亡き父の文字

箱からお人形を出しながら
涙した

父母や祖父母の思いが
心にしみた
2017.02
18
Category : 暮らすこと

実家のさっちゃんの様子に ひどく動揺してしまった
マルは大丈夫だろうかって
でも
眠れない夜を越えて
ドクターとも話して
たどり着くところはやはり

できるだけのことをするしかない
いっしょにいる時間がすべて




「どんなマルでも愛している ♪
顔を上げてごらん こなつもいるよ ♪」

「雨のち晴るや」の替え歌
今日も マルとこなつと 歌おう

こなっちゃん お母さんとこへ来ると
すぐに マルちゃんにとびかかられて
大変だね





マルのにおい ちょっと薄くなった
こなつ は 無臭~!

ふしぎなこなつ
おとぼけこなつ
かわいいこなつ
かしこいこなつ

マルちゃんとお留守番 今日もよろしくね
お母さんは また ダッシュで帰るよ~
2017.02
14
Category : 暮らすこと

自分自身に

昨日も眠れなかった
眠れなかった日の次の日は 朝までぐっすり
ずっと眠れないわけではないのです

じゃあ そんなことを気にする自分に
負けるな!



2年前から病気の実家のさっちゃん
とうとう 末期の症状が出て
母から連絡をもらった

休日の時間の合間を見つけて
さっちゃんに会いに行ってきた

さっちゃんはもう8歳と5か月
おじさんインコ
ハッピーちゃんにも ひなたんにも求愛してたよね

今は求愛なんてことはしなくなった
ただ 実家の母にべったり
姿が見えないと呼び鳴き

たまに会う おばちゃん(わたし)なんて どうでもいいよね

おばちゃんは さっちゃんやさっちゃんのお母さんのことが心配で
休みの日も早起きして 急いで車を走らせたんだけどね


おばちゃんが眠れないのは
さっちゃんのこともだけど
大事なな家族のことが 心配になるから

雪の降る日に 車に乗ってるお兄ちゃんが無事帰ってくるか とか
マルちゃんが お薬でハッスルしすぎてる とか
マルちゃんが 元気でいてくれるんだろうか とか

鳥ちゃんたちに 笑われそうだね

だから
負けるな!
そんな自分に負けるな!

最近 二度もマルとこなつの前で泣き虫になった
マルもこなつも びっくりしてた
そして ハミハミしてくれた

マルちゃんと こなっちゃんと
一緒に過ごす時間を大切にするためにも

負けるな!